<< 年末年始のサポート業務について | main | 【完了】【2016年2月25日(木)AM8:00 〜 AM10:00】サーバーメンテナンスのお知らせ >>

2016.01.15 Friday

Sqaleが Ruby 2.3.0, 2.2.4, 2.1.8, 2.0.0-p648 に対応しました

Sqaleが Ruby 2.3.0, 2.2.4, 2.1.8, 2.0.0-p648 に対応しました。
リリース情報は以下のようになります。

SqaleでRuby 2.3.0, 2.2.4, 2.1.8, 2.0.0-p648を利用するには

SqaleのRubyアプリケーションは、標準状態ではRuby 1.9を利用する設定になっています。
新しいバージョンのRubyを利用する場合は、以下のマニュアルページに従ってRubyのバージョンを切り替えてください。