2015.05.14 Thursday

Sqaleが Ruby 2.2.2, 2.1.6, 2.0.0-p645 に対応しました

SqaleがRuby 2.2.2, 2.1.6, 2.0.0-p645 に対応しました。
リリース情報は以下のようになります。

SqaleでRuby 2.2.2, 2.1.6, 2.0.0-p645を利用するには

SqaleのRubyアプリケーションは、標準状態ではRuby 1.9を利用する設定になっています。
新しいバージョンのRubyを利用する場合は、以下のマニュアルページに従ってRubyのバージョンを切り替えてください。

2015.04.22 Wednesday

【完了】【2015年4月23日(木)12:00 〜 13:00】サーバーメンテナンスのお知らせ

追記 2015/04/23 12:17
メンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。
今後ともSqaleをよろしくお願いいたします。

以下の日程において、http://sqale.jp/ の停止を伴うメンテナンスを実施いたします。

【実施日時】

  • 2015年04月23日(木)12:00 〜 13:00 (JST)
    ※終了予定時刻に関しましては、作業の状況により変更する場合があります。

【サービス停止対象】

  • アプリケーションのデプロイ

【メンテナンス内容】

  • Gitリポジトリサーバのメンテナンス

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

2015.03.18 Wednesday

Sqaleが Ruby 2.2.1, 2.2.0, 2.1.5 に対応しました

SqaleがRuby 2.2.1, 2.2.0, 2.1.5 に対応しました。
リリース情報は以下のようになります。

Sqaleで2.2.1, 2.2.0, 2.1.5を利用するには

SqaleのRubyアプリケーションは、標準状態ではRuby 1.9を利用する設定になっています。
新しいバージョンのRubyを利用する場合は、以下のマニュアルページに従ってRubyのバージョンを切り替えてください。

2015.02.19 Thursday

【完了】データベースサーバのメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ

追記 2015/02/24 11:43
メンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。
今後ともSqaleをよろしくお願いいたします。

Sqale をご利用の皆様にメンテナンスのお知らせです。
以下の日程でお客様のデータベースサーバのメンテナンスに伴うサービス停止を実施いたします。

【実施日時】
2015/2/24(火)11:00〜12:00 (JST)
※ 終了予定時刻に関しましては、 メンテナンス作業状況により変更する場合があります。

【メンテナンス内容】
・データベースサーバのメンテナンス

【サービス停止対象】
・お客様がご利用のデータベースへの接続
・sqale.jp サイトの閲覧

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

2015.01.13 Tuesday

【完了】【2015年1月16日(金)AM11:00 〜 AM12:00】サーバーメンテナンスのお知らせ

追記 2015/01/16 11:55
メンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。
今後ともSqaleをよろしくお願いいたします。

いつもSqaleをご利用いただきましてありがとうございます。
Sqale をご利用の皆様にメンテナンスのお知らせです。

以下の日程において、ユーザーサーバーの停止・再起動を伴うメンテナンスを実施いたします。

【実施日時】

  • 2015年1月16日(金)AM11:00 〜 AM12:00 (JST)
    ※終了予定時刻に関しましては、作業の状況により変更する場合があります。

【サービス停止対象】

  • お客様のWEBサイトの表示
  • ダッシュボードへのログイン
  • SSHでの接続
  • Git/SFTPからデプロイ

【メンテナンス内容】

  • ユーザーサーバーのパフォーマンス改善

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

2014.12.17 Wednesday

年末年始のサポート業務について

平素はSqale(スケール)をご利用頂き、誠にありがとうございます。

年末年始のサポート期間につきまして、下記の通りとさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ対応の休業期間

2014年12月25日(木)〜 2015年1月4日(日)

  • 土日は通常通りお休みとなります。
  • お問い合わせ業務は 2015年1月5日(月) から再開いたします。
  • サーバー監視業務に関しましては通常通り 24 時間対応いたします。

今後ともSqaleをどうぞよろしくお願いいたします。

2014.11.17 Monday

【復旧完了】お客様のアプリケーションが表示されない障害につきまして

平素は Sqale をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

9:24より9:38の間、お客様のアプリケーションが稼働するサーバーにおいて障害が発生しておりました。

現在は復旧作業が完了しております。
この度はご不便おかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。

2014.10.28 Tuesday

Sqaleが Ruby 2.1.4, 2.0.0-p594, 1.9.3-p550に対応しました

SqaleがRuby 2.1.4, 2.0.0-p594, 1.9.3-p550に対応しました。
リリース情報は以下のようになります。

Sqaleで2.1.4, 2.0.0-p594, 1.9.3-p550を利用するには

SqaleのRubyアプリケーションは、標準状態ではRuby 1.9を利用する設定になっています。
新しいバージョンのRubyを利用する場合は、以下のマニュアルページに従ってRubyのバージョンを切り替えてください。

Sqale サイトへ
Categories
Archives
Selected entries
Profile
Search this site.
Feeds